昭和時代の歌舞伎のプログラム39冊2011/06/13 19:52

とっくにプレーヤーなど持っていないのに売り損ねたレコード、いつか計画どおりに石垣島に引っ越すときには、その他動産とともに業者に処分させるしかないかと思っていました。ところが、ある日TVちい散歩を観ていたら、隣のそのまた隣町あたりが出てきて、地井さんが中古レコード店を訪ねているではないですか。さっそくWebで調べ、電話してクラシック以外は査定してくれると聞き、ジャズやロックのLP三十数枚を持っていきました。400円から200円で査定されたのが8枚、あとは十把一絡げで3100円で引き取ってもらいました。

そのレコードと段ボール箱に同梱していた、さまざまなプログラム類。やはり古紙回収に出すのは抵抗があります。しかしレコード以上に重い、インターネットでやり取りするのもめんどうな気がします。数えてみたら歌舞伎のプログラム39冊、それ以外の芝居と映画のプログラムが10冊くらいでしょうか。時期は観劇に凝っていた1980年代後半だと思います。どなたか全部まとめて取りに来ませんか。コレクターならタダで差し上げます。売ってお金にしようという方だった、いくらか分けていただくと嬉しいなあ。

コメント

_ https://zandratruver.wordpress.com ― 2017/08/01 14:25

You are so awesome! I don't believe I've
read a single thing like that before. So nice to find another person with genuine thoughts on this
subject. Seriously.. thank you for starting this up. This website is one thing that
is required on the web, someone with some
originality!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://htaiji.asablo.jp/blog/2011/06/13/5909480/tb